テレビドラマ ウォーキング・デッド

 ウォーキングデッド シーズン4第9話のあらすじ(ネタバレ)

投稿日:2014年2月12日 更新日:

ウォーキングデッド シーズン4

 アメリカのドラマ「ウォーキング・デッド」のシーズン4のあらすじです。

 現地時間2/9に放送された、シーズン4第9話のあらすじをウォーキング・デッドのアメリカの公式サイトから翻訳します。
 一部翻訳間違いなどもあることをご了承下さい(字幕版が公開されたのち訂正します)。

 「dTV」なら500円(税抜)で見放題です

 ★過去の全エピソードのリンクは→海外ドラマあらすじ一覧をご覧ください。


第9話”After”あらすじ

 『After(そして、独りに)』

 刑務所での戦いのあと、フェンスの外に残っているミショーン。ウォーカー化したハーシェルの頭部を地面に見つけたミショーンは、仕方なく彼女の刀をそれに突き刺す。そしてミショーンは、近くにいた2体のウォーカーの腕を切り落とし、ヒモでつないて、森へ連れて行く。

 カールは堂々と道を歩き、そのはるか後ろから、負傷したリックが足を引きずりながらついてくる。カールに止まるよう叫ぶリック。無視するカール。彼らは、かつてのバーベキュー・レストラン「ジョーとジョーJrのバーベキュー小屋」に出くわす。リックはカールに、自分がウォーカーを確認するまで、外で待つよう命令する。それを拒否するカール。「パパは立ているのもやっとだ」と主張するカール。

 中で、リックとカールは、大きなウォーカーが家具の壁の後に閉じ込められているのを発見する。近くには斧とメモがあり「どうか、私ができなかった事を、実行して下さい 息子より」と書いてある。リックは斧でウォーカーを倒そうとするが、失敗する。カールが来て、銃でとどめを刺す。リックは「弾を無駄にするな」とカールをたしなめる。二人は店内を物色し、食料でカバンを満たす。

 ミショーンはペットのウォーカーを連れて、森を抜けていく。道に出てリックとカールの足あとを見つけるミショーンだが、後を追うことはしない。

 リックとカールは空き家を見つけ入る。リックはカールにさらなる警戒をうながす。それに反して、壁をたたき大声を上げてウォーカーを呼ぶカール。カールをとがめるリック。隠れたウォーカーを誘き出すために声を上げたとふてくされて主張するカール。

 カールはテレビからケーブルを引き抜き、安全のために玄関のドアを縛り付けるために使う。リックはさらなる安全確保のために、息を切らせながらソファーでドアを塞ぐ。リックはカールに何か食べるよう言うが、カールはそれを拒む。

 バスルームで、リックは苦痛に顔を歪めながらシャツを脱ぎ、総督との乱闘で負った傷の具合を確かめる。

 ミショーンは明るくきれいいなキッチンで、自分の幼い息子と、食べ物を切っている夢を見る。ミショーンは食べ物を彼女のボーイフレンドのマイクと、その友達のテリーに出す。彼らの芸術に関する会話は唐突に、変異後の世界でいかに生き残るかに変化する。「ここでの幸せな結末とはなんだ?こんなの生き地獄だ」と主張するマイク。突然、マイクとテリーの腕はなくなり、血まみれの切り傷へと変わる。ミショーンは叫びながら、車の中で目覚める。

 翌朝目覚めたカールは、リックがソファーで寝込んでいるのを見つける。カールは二階で朝食をとり、まだ目覚めないリックを確認する。カールは大声でリックに呼びかけるが、反応がない。ウォーカーが玄関のドアを叩く音が聞こえる。

 裏口から抜け出したカールは、二人のウォーカーがドアを叩いているのを見つける。カールは二人を通りへ誘き出すが、油断しているところにもう一人のウォーカーが現れ、地面に倒れる。ギリギリのところで、カールは3人のウォーカーを銃で倒す。「僕の勝ちだ」と得意になるカール。

 ミショーンは、新しい彼女のペットによってカモフラージュされているため、ウォーカーの群れの中を邪魔されずに歩く。ミショーンは自分とよく似た女のウォーカーがいることに気づく。

 その頃空き家では、カールが反応のないリックに、3人のウォーカーを倒したと報告する。「もうパパは必要じゃないよ」とカールは言い、刑務所でジュディス、ハーシェルと他の皆を保護することができなかった事でリックを責める。涙を拭うカール。「パパが死んでも、かまわない」と言うカール。

 そのあと、近所の家のドアをこじ開けるカール。食器棚にある食料と、大きなプリンの缶詰を見つけるカール。二階ではウォーカーが飛び出してくる。カールは銃を撃つが、弾切れだった。カールは最終的にウォーカーをベッドルームに閉じ込め、「ウォーカーが中にいる 靴は取られたが、僕は捕まらなかった」とドアに書く。

 そして、屋根に腰掛け満足げにプリンを食べるカール。閉じ込められたウォーカーはカールに手を伸ばそうと近くの窓でもがいている。

 ミショーンはまだ群れとともに歩き、自分のドッペルゲンガー(自分とそっくりの姿をした分身)のウォーカーに遭遇する。おびえて、ミショーンはそれを倒し、それから残りのウォーカーも倒す。ミショーンは泣き叫ぶ。ミショーンは道に戻って、足跡を追い始める。

 その夜、カールはリックのうめき声に気づく。カールは後ずさりして、銃をリックに向け、自分の父親がウォーカーに転化したのではないかと思う。ソファーから落ち、カールの足をつかもうとするリック。引き金を引くことができないカールは、銃を落として泣く。「ここにいろ」リックがついにささやく。カールはリックの頭を抱きかかえる。「僕は怖かった」とカールは認める。

 ミショーンはバーベキュー小屋に入って、ジョーJrのメモを見つける。ミショーンは自制心を失って、今は亡きマイクと、あなたがいなくて寂しいと会話し始める。「私はまだ生きている。そして、あなたも生きられた、あの子も・・・」と言って、二人の間の息子を語る。

 一方、リックはカールに、一人で家を出るなと言い、しかし、カールが食料を見つけてきたことは評価する。「お前は一人前の立派な”男”だ」と言うリック

 ミショーンがリックとカールのいる家を見つけ、中をのぞく。窓の中の二人を見て、涙が溢れだすミショーン。ミショーンはドアをノックする。

 リックは覗き穴を凝視して、急に笑顔になる。「おまえに客だ」とカールに言うリック

 ★過去の全エピソードのリンクは→海外ドラマあらすじ一覧をご覧ください。

 続きは→ウォーキング・デッドシーズン4第10話はこちら

ランキングに参加しています!
お手数でなければポチッとm(_ _)m
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

-テレビドラマ, ウォーキング・デッド
-

執筆者:

関連記事

「波打つ不安」ウォーキングデッド シーズン6第5話のあらすじ

ウォーキング・デッドシーズン6第4話<<前 HOME 次>>ウォーキング・デッドシーズン6第6話 目次1 ウォーキングデッド シーズン62 huluでもスピード配信が復活!3 Amazonビデオ4 シ …

ウォーキングデッド シーズン4第14話”The Grove”のあらすじ

目次1 ウォーキングデッド シーズン42 第14話”The Grove”あらすじ ウォーキングデッド シーズン4  アメリカのドラマ「ウォーキング・デッド」のシーズン4のあらす …

星野源ファンはジェラシー!映画「箱入り息子の恋」は「逃げ恥」の原点

目次1 星野源さんっ!2 ベッドシーン3 逃げ恥の原点?4 【追記】「箱入り息子の恋」の感想5 逃げ恥ロス 星野源さんっ!  TBSで放送中のドラマ「逃げ恥」こと「逃げるは恥だが役に立つ」の最終回がせ …

ウォーキング・デッド シーズン8第2話「予期せぬ再会」あらすじ

ウォーキング・デッドシーズン8第1話<<前 HOME 次>>ウォーキング・デッドシーズン8第3話 目次1 ウォーキングデッド シーズン82 シ-ズン8第2話”The Damned(呪われし …

「強く在るために」ウォーキングデッド シーズン6第14話のあらすじ

ウォーキング・デッドシーズン6第13話<<前 HOME 次>>ウォーキング・デッドシーズン6第15話 目次1 ウォーキングデッド シーズン62 シ-ズン6第14話”Twice As Far …

管理人:ヨッシー
30代前半、夫と35年ローンで購入したマンションは繰り上げ返済にて10年で完済。
手伝っていた夫の会社も軌道に乗って、これから専業主婦にと40代で高齢出産。その直後にまさかの夫の会社が倒産。
負債額1000万円。夫から「生活費はしばらく渡せない」と言われて、新生児をかかえて右往左往。就職もパートも見つからず、子供の預け先もなく、消去法で残った手段はネットで稼ぐこと。苦節10年、最終的に負債総額を超える利益を上げ、ようやくどん底から復活。今の夢は新しいマンションの購入。