テレビで紹介

ガイアの夜明けでも紹介の大阪梅田の和食器店「ようび」は通販できる

投稿日:2014年7月16日 更新日:

“働くママ”新時代

 7月16日のテレビ東京の情報番組「ガイアの夜明け」で「シリーズ「働き方が変わる」第8弾 ”働くママ”新時代 ~仕事と子育て どう両立させるか?~」が放送されました。

 その中で最後に紹介された、元銀座和光で和食器のバイヤーとして部下8人を率いていた主婦・渋谷千恵さん(42歳)が紹介されました。


Sponsored Link

 東京・江東区にある老舗割烹料理の亀戸升本(ますもと)に派遣社員として勤めることになった渋谷さんは、これまでの経験を活かして、升本のお料理に使う和食器をセレクトすることになります。

大阪梅田の和食器屋さん

 そこで渋谷さんが「以前から是非、訪ねてみたい店があった」と向かったのは、大阪梅田にある和食器のお店「和食器の愉しみ 工芸店ようび」でした。

 実はこのお店、店主の真木啓子さんが、日本中の陶芸作家と信頼関係を築き、他では買えない器を数多く取り揃えた知る人ぞ知る店だそうです。

 行ってみたい!和食器、陶磁器大好きという方(私も)、大丈夫!
 楽天市場にもショップがあり通販できます↓

 「ようび」さんはこちらの「和食器 ネットショップ(通販)ランキング|e-shops」でも1位になっている、和食器の人気店です(2014年7月時点)。

 公式サイトによると「店主真木啓子が、1970年、漆芸家であった兄(故野田行作)の器を売る場所として、大阪曾根崎にうつわの店「ようび」を開く。店名の「ようび」とは「用途の美」に由来。京都の老舗茶懐石料理店『辻留』の二代目主人であった辻嘉一さんにより命名していただく。」と店名の由来が紹介されています。

唐津焼の器

 どの種類のお魚でもこれは合うと思う。これをお造り用の器に決めました、と渋谷さんが手にしていた唐津焼の器はこちら↓
 決して高価なものではありません。
 以前あさイチで紹介されていた民芸のジャンルともシンクロしてますね(記事はこちら「あさイチで紹介された民芸の和食器と専門店 」)。

前菜のお皿

 最初に虫籠を乗せた前菜の白いお皿は、おそらくこちらかな?

 上に乗っていた虫籠(蛍籠)は、こんな感じでした↓。

深緑色の織部焼(おりべやき)

 升本の会長が頭をかかえていたかき揚げのお皿は、落ち着いた深緑色の織部焼に変わりました。

 名物の大根鍋を食べる取り鉢は、内側に大根の葉の絵柄があるお皿でした。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 テレビブログへ

-テレビで紹介
-

執筆者:

関連記事

『メレンゲの気持ち』袴田さんの電動回転式の床モップ

 2019年1月26日の日本テレビ系で放送の番組「メレンゲの気持ち」で紹介の「電動床モップ」に関する情報です。  ゲストの袴田吉彦さんが、ご自宅でお掃除する様子が放送されました。  その中で、袴田さん …

『徹子の部屋』椿鬼奴が大好きな新幹線のおしぼりとは?

 2018年12月12日テレビ朝日系で放送の番組「徹子の部屋」で紹介の「新幹線のおしぼり」に関する情報です。  女性芸能人の椿鬼奴さんと、ご主人のお笑いトリオ「グランジ」の大(だい)さんがゲストでした …

【ぶらり途中下車の旅】花やクラゲのガラス工芸「とんぼ玉」

 2018年9月1日日本テレビ系で放送の番組「ぶらり途中下車の旅」で紹介の「とんぼ玉」に関する情報です。  今回は石井正則さんが東海道線でぶらり旅でした。  その中から「中にバラの花が咲く!トンボ玉」 …

とくダネ!で紹介 届くまで8年待ちの極みコロッケの通販

 ※「8年待ちコロッケ」は最終的に「13年待ち」となり、販売は終了しました。くわしくはこちら→→→13年待ちコロッケはすでに販売終了だった! 目次1 8年待ちのコロッケ2 A5ランクの神戸牛3 楽天一 …

【メレンゲの気持ち】2018年春の前園おすすめプリン

目次1 新感覚プリン2 プリンだけどケーキ3 お店の場所は?4 焼くと三層になる魔法のケーキ 新感覚プリン  2018年3月24日日本テレビ系で放送の番組「メレンゲの気持ち」で紹介の「プリン」に関する …

管理人:ヨッシー
30代前半、夫と35年ローンで購入したマンションは繰り上げ返済にて10年で完済。
手伝っていた夫の会社も軌道に乗って、これから専業主婦にと40代で高齢出産。その直後にまさかの夫の会社が倒産。
負債額1000万円。夫から「生活費はしばらく渡せない」と言われて、新生児をかかえて右往左往。就職もパートも見つからず、子供の預け先もなく、消去法で残った手段はネットで稼ぐこと。苦節10年、最終的に負債総額を超える利益を上げ、ようやくどん底から復活。今の夢は新しいマンションの購入。