テレビで紹介 料理・レシピ

ZIPで紹介されたハワイのシュークリームの皮みたいなパン

投稿日:2014年7月29日 更新日:



7月28日のハテナビ

 ※2015年5月22日のあさイチで紹介のポップオーバーに関する情報はこちら

 2014年7月28日の日本テレビの朝の情報番組「ZIP(ジップ)」の中の、日常のハテナをナビゲートするコーナー「HATENAVI(ハテナビ)」で紹介された、シュークリームの皮みたいなパンの情報です。

 スポンサードリンク

ネクストブレークフード

 ネクストブレークフードと題して、近年たてつづけにブームとなっているハワイアンフードの、パンケーキやアサイーボウルに続く、次なるブームの食材が紹介されました。

 その名は「ポップオーバー」。

 元々ニューヨークで生まれたポップオーバーは、今やハワイのレストランの名物メニューだそうです。

 「弾けて(pop)」「飛び出る(over)」という意味のネーミング通り、オーブンで焼くと、大きく膨らむパンのような食べ物です。

ポップオーバーとは?

「ポップオーバーとは、卵をふんだんに使った生地を高温で焼き上げたデニッシュ。中身は空洞なので、商品のビジュアルはシュークリームの皮をイメージすればわかりやすい。食感は、外はサクサクで内側はもちもちとしている。発祥はアメリカ。しかし一説には英国の家庭料理で、ポップオーバーとよく似た「ヨークシャープティング」がルーツともいわれている。(Moneyzineニュース「パンケーキの次は「ポップオーバー」か」より引用)

 ポップオーバーの画像はこちら→「ポップオーバー」画像検索の一覧

ポップオーバー食べ放題のお店

 「ポップオーバー食べ放題」と紹介されたのは、東京都千代田区にある「トラットリア マッコ」というお店でした。

 公式サイト→トラットリア マッコ

 食べログ→食べログ「マッコ (Macco)

 試食したレポーターの方の感想は「外はサクサク、内側はしっとり」だそうです。

 お店おすすめの食べ方は、ホイップバター+メープルシロップをつけて食べること。
「この組み合わせは、女子は絶対好きですね」
 というお味だそう。

 ■その他の「ポップオーバー」が人気のお店はこちら
【食べログより】
 ・チョイス (CHOICE!) 六本木
 ・エル.ラブズ.アール (L.LovesR.) 渋谷
 ・アルモニア (armonia) 初台
 ・ムウムウポップオーバー 横浜店 (MUU MUU POPOVER)

ポップオーバーのパン教室

 渋谷区にあるニューヨークスタイルのパン教室「ブレッドオンブレッド」の主催者、梅澤佳代(うめざわかよ)さんはポップオーバーに関する著書もあるということでした。

 おそらくこちらの書籍ですね。


ニューヨークスタイルのパン (別冊家庭画報)

 Amazonでは「なか見!検索」で目次とレシピの一部(ベーグルでしたが・・・)が見られます。目次の第二章「クイックブレッド」の最後にポップオーバーのレシピがあるようです。

 梅澤さんは、ZIPのインタビューに答えて、
「ポップオーバーは材料がとっても単純なんです。甘いのとか、お肉に合わせたり、サラダに合わせたり、いわゆる多様性があるということで、沢山の方に喜ばれるようなパンだと思います」
 とお話されていました。

 梅澤さんのパン教室の「ポップオーバーのレシピ」の動画がありました。

 クックパッドのレシピはこちら→ポップオーバーのレシピ

 確かに、クックパッドを見ると発酵も不要、ベーキングパウダーも不要で、材料もシンプルです。
 オーブンと容器(マフィンやプリンの型)さえあればできそう。

 梅澤さんの本の目次にも「発酵いらず、さっくり混ぜて焼くだけ」とサブタイトルがあります。

 ↑の動画でも、ZIPで紹介されたお店でも使われてたシリコンの容器があるとなお、作りやすいようです。
 イタリア製の耐熱温度-60℃~230℃の食品用純シリコンで、焼き菓子にも冷やし型にも両方に使えるそうです。

 ■この記事を読んだあなたにおすすめの記事
 ・横浜でハワイの定番スイーツマラサダが買えるレナーズ
 ・簡単にフレーバーウォーターができるボトルとレシピ NHKあさイチより
 ・あさイチの「進化するかき氷」

ランキングに参加しています
にほんブログ村 テレビブログへ

-テレビで紹介, 料理・レシピ
-

執筆者:

管理人:ヨッシー
30代前半、夫と35年ローンで購入したマンションは繰り上げ返済にて10年で完済。
手伝っていた夫の会社も軌道に乗って、これから専業主婦にと40代で高齢出産。その直後にまさかの夫の会社が倒産。
負債額1000万円。夫から「生活費はしばらく渡せない」と言われて、新生児をかかえて右往左往。就職もパートも見つからず、子供の預け先もなく、消去法で残った手段はネットで稼ぐこと。苦節10年、最終的に負債総額を超える利益を上げ、ようやくどん底から復活。今の夢は新しいマンションの購入。