テレビで紹介

二人の腹心の友・・・花子とアン第156話 (最終回)

投稿日:2014年9月27日 更新日:

「花子とアン」第156話 あらすじ

 終戦後、筆を折ったままだった宇田川(山田真歩)から『赤毛のアン』を読んで、また書けそうな気がすると、初めてお礼を言われた花子(吉高由里子)は、宇田川が立ち直ってくれたことを心から喜ぶ。英治(鈴木亮平)、かよ(黒木華)、醍醐(高梨臨)、蓮子(仲間由紀恵)ら花子の家族や友人たちは、めいめいの場所で大切な人と『赤毛のアン』を読み、自分と重なる部分に共感していた。やがて、出版を祝う会が催されることになり…

◇今週のあらすじは「花子とアン」第26週(最終週)の日別あらすじへ。
★次週スタート「マッサン」第1週の日別あらすじ

 スポンサードリンク

二人の腹心の友

 花子が「二人の腹心の友」と言った時の、醍醐さんのリアクションが痛々しかったですね。
 今となっては、兄嫁ですからね、過去のようにデタラメに使うわけにもいきませんものね。

 それに元々、醍醐さんは「赤毛のアン」の中のアンの親友ダイアナへのオマージュ的存在ですよね。
 だとしたら、これまでのような雑な扱いは最後の最後になったとはいえ、一応訂正して「腹心の友」にしておかないとって、終わりよければすべてよしと・・・・・・て、全て良しなわけないし!
 今更もう、四の五の言っても遅いけど。

 ああ、実は主題歌も嫌いだったのよね。
 絢香さんという人をよく知らないんだけど、結婚から活動停止、ご主人の小説の発表などの一連のニュースがどうにもねえ、個人的にざわざわする感じで、あの熱唱系の歌い方も苦手だったわあ。
 毎朝、あのオープニン曲が聴こえた時点で、なにか心が萎えるというか、何というか・・・。

 だから、次作の主題歌が中島みゆきと知って、胸を撫で下ろしてるわ。
 まさか、30年間折に触れ聴いてきた中島みゆきに、例えドラマがつまらなかったとしても、嫌悪感を感じることはないと思うので。
 てか、私、ファンというほどではないけど、みゆきさんがオールナイトニッポンの月曜日を担当していた当時も、リアルタイムでリスナーだったくらいだから。あの当時から「歌はいいけど、歌唱力は微妙」と言われ続けたみゆきさんだけど、数々の名曲が物語るように、中島みゆきならハズレはない。

 ということで、「マッサン」に過大な期待をすでに寄せ始めている私。
 少なくとも、ヒロインが未知数なので、これまでのような嫌悪感は起こらないはず・・・と思いたい。

 モダチョキこと濱田マリさんが出ているので、「カーネーション」を思い出していい感じだし。
 今日も番宣でNHKのクイズ番組にモダチョキの人が出てたけど、ヒロイン役の女優さんを、全く日本語ができなかったのに、もう大阪弁でアドリブが返せるくらい日本語上達したと言っていた。

 そんなエピソード、聞いてしまったから、ますます期待してしまいます。
 今度こそ、どうか面白い朝ドラになりますように。

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ

-テレビで紹介

執筆者:

関連記事

【マツコ会議】美髪サロンのドライヤー・アイロン・ブラシ

 2018年9月22日日本テレビ系で放送の番組「マツコ会議」で紹介の「美髪サロン」に関する情報です。  1回3万円と高額ながら予約は3ヶ月待ちという美髪サロンが紹介されました。  美髪サロンで使われて …

【ZIP】鹿児島で人気のそうめん流し専門店

目次1 鹿児島×そうめん2 唐船峡 そうめん流し3 谷山慈眼寺 そうめん流し4 愛の里5 てぃだぬ島 鹿児島×そうめん  2016年7月27日日本テレビ系で放送の番組「ZIP(ジップ)」で紹介された「 …

【中居正広のミになる図書館】体が温まるしょうがごはん

目次1 しょうがごはん2 おすすめの生姜ごはんレシピ3 医学博士の平柳要先生 しょうがごはん  2015年11月17日テレビ朝日系で放送のバラエティ番組「中居正広のミになる図書館」で紹介された「しょう …

NHKあさイチで紹介の青森のたぬきケーキ

目次1 青森のたぬきケーキ2 青森県のたぬきケーキ?3 日本一のたぬきケーキマニア4 北は北海道から南は沖縄まで5 たぬきケーキのレシピ 青森のたぬきケーキ  20014年7月18日のNHKの朝の情報 …

【やすとものどこいこ】無印良品のおすすめ

2018年3月11日のやすともおすすめのパックはこちら 目次1 やすともおすすめ無印良品2 ラップケース3 フックに洗濯バサミついてるやつ4 ステンレスの鍋5 いい匂いするやつ6 小さいラーメン7 め …

管理人:ヨッシー
30代前半、夫と35年ローンで購入したマンションは繰り上げ返済にて10年で完済。
手伝っていた夫の会社も軌道に乗って、これから専業主婦にと40代で高齢出産。その直後にまさかの夫の会社が倒産。
負債額1000万円。夫から「生活費はしばらく渡せない」と言われて、新生児をかかえて右往左往。就職もパートも見つからず、子供の預け先もなく、消去法で残った手段はネットで稼ぐこと。苦節10年、最終的に負債総額を超える利益を上げ、ようやくどん底から復活。今の夢は新しいマンションの購入。