栗原はるみさんの丸いまな板を「ゆとりの空間」で買いました




栗原はるみのふたりの週末ごはん

栗原はるみ ゆとりの空間 丸いまな板

 最近NHK・Eテレの「栗原はるみのふたりの週末ごはん」がお気に入りです。

 レシピも素敵だけど、キッチンのグッズ(栗原さんのご自宅のキッチンスタジオですよね?)を見るのが楽しいのです。

 その中でも気になっていたのが、いつも栗原さんが使っている丸いまな板でした。

栗原さんの丸いまな板

 栗原はるみさんプロデュースの食器やキッチンのグッズのお店「ゆとりの空間」は、以前から何度か覗いた事はあるのですが、特別欲しいものってなかった。

 しかし「ふたりの週末ごはん」で栗原さんが丸いまな板を使っていて「あれもきっと、栗原さんのお店のグッズだな」と思いつつ観てましたが、これがすごく便利そう。

 何の回だったか思い出せないけど、大きな食材を切る時、まずそのまま切って、まな板をクルッと90度回転させてまた切って・・・・とすることによって、いちいちまな板の上で食材の向きを変えなくても、さいの目切りのようなことが簡単にできていました。

 それを観た時一瞬、「あのまな板て、中華料理店のターンテーブルみたいに回転するのかな?」と思った。あまりにも栗原さんが軽やかにクルッと回していたので。ちょうどケーキをデコレーションする時に使う回転台みたいな感じに・・・。

 だけど、そんなクルクル回るまな板だったら、グラグラで危なくてみじん切りとか千切りの時怖いですよね。何か仕掛けがあるのか?なんて思っていたけど、調べたら単に丸いまな板なだけで、回転台ではありませんでした。
 そりゃ、そうだよね(笑)。

 早速買いました!

 しかしひとつ予想外のことが。大きすぎて我が家のまな板置場に収まらない。
 なので100円ショップで買った食器カゴを受け皿にして、他のまな板とは別に置きました。ちょっと場所とるね。これから買う方は型紙を作って、キッチンの調理台や水切りカゴに入るか、普段の置場に収まるかをシュミュレーションしてから買うことをおすすめします。
 サイズは直径35cm×厚1.3cmです。

 でも、思った通り使いやすい。
 裏表が色違いになっているので、野菜やお肉の使い分けにも間違うことがなくていいです!

詳細はこちら≫≫【栗原はるみ/キッチン用品】 まな板 (丸)

Amazonはこちら 栗原はるみ まな板 (丸)

 一回り小さい「直径24.5cm」のものもあります。


栗原はるみ ミニまな板 (丸)

 もしかしたらうちのキッチンには↑こちらのミニサイズの方がよかったかも。
 今、こっちも欲しくて検討中です。

 さらに、私みたいな「買ったはいいものの、置き場がない(丸いので、四角いまな板の置き場に収まらない)」という方向けに「まな板スタンド」も発売されました。


栗原はるみ まな板スタンド

 スタンドは大小両方の丸いまな板が置ける設定になっています。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 テレビブログへ