テレビドラマ ウォーキング・デッド

「偽りの笑顔」ウォーキングデッド シーズン5第13話のあらすじ

投稿日:2015年3月16日 更新日:

ウォーキングデッド シーズン5

 アメリカのドラマ「ウォーキング・デッド」のシーズン5のあらすじ(ネタバレ)です。
 ★過去の全エピソードのリンクは→海外ドラマあらすじ一覧をご覧ください。

 動画配信サービス「dビデオ」で「ウォーキング・デッド」シーズン5の13話を視聴しました。dビデオでは現在、FOXジャパンで放送中の「ウォーキング・デッド」シーズン5をスピード配信中(3週間限定)です。

 なお「あらすじ」のベースは本国アメリカの公式サイトThe walking Dead【AMC】のrecap(要約)を参考にしています。




シ-ズン5第13話” Forget”あらすじ

 『Forget(忘却【邦題:偽りの笑顔】)』

 サーシャは横になって、壁に飾られたかつての居住者の家族写真を見つめている。武器庫から銃を受け取ったサーシャは、射撃訓練のために森に向かい、射撃の的に家族写真を使う。「来なさいよ」と、ウォーカーを警戒して言うサーシャ。

 リックと、キャロル、ダリルの3人は、銃が必要な場合に備えて、武器庫から銃を盗む計画を相談するために森で密会する。キャロルは、武器庫の窓の鍵を、忍び込めるように自分が開けておくと申し出る。そしてキャロルは、近づいてきたウォーカーを殺す。ダリルは「W」の文字が、殺されたウォーカーの額に刻まれていることに気付く。

 家では、ミショーンが、警官の制服を身に着けている。ミショーンリックは、よそ者である自分たちに警官を任せるというディアナの魂胆を推測する。

 一方、森で狩りをしていたダリルは、アーロンに出会う。アーロンは一緒に行きたいと言う。ダリルはアーロンに、ついてくるように言う。

 ディアナの家では、リックミショーンの警官の仕事についてディアナが語っている。壁のパトロールとコミュニティの紛争を解決してほしいと語るディアナ。工業や商業が栄え、文明化するコミュニティに、いつか政府ができる。それをマギーに補佐してほしいと言うディアナ。

 リックミショーン、マギー、ディアナは壁に沿って歩く。リックは、常にパトロールが必要だと主張する。サーシャもやって来て、できる限り自分が監視塔で常に見張りに立ちたいと申し出る。リックは誰も監視していないと知って驚き、今すぐ監視を配置するようディアナに言う。ディアナは息子のスペンサーに監視させると決め、サーシャには別の仕事があると言う。サーシャは、ディアナ主催の歓迎会に出席するように言われる。

 そのあとキャロルはリックに、ディアナの歓迎会の間に、自分が武器庫に忍び込むと伝える。リックは、自分も手伝うと言うが、キャロルはリックが不在だと、誰かが気付くと言う。

 空き地に来たダリルとアーロンは、アーロンが以前から捕まえようとしていた馬に遭遇するが、ウォーカーにびくついた馬は、走り去ってしまう。

 キャロルがクッキーにチョコレートを入れたいと言ったので、武器庫番のオリヴィアは、キャロルを武器庫と隣接している貯蔵庫に入れる。こっそり窓の鍵を開けておくキャロル。そこへやって来たコミュニティの住民トビンは、キャロルに自己紹介して、射撃なら教えてやると言う。まだおとなしさを装っているキャロルは、素直にそれを了承する。

 歓迎会でディアナは、アレキサンドリアの外壁を建設した建築家の夫レジをリックに紹介する。レジは、長い間生き延びてきたリックのグループを賞賛する。

 馬を追跡しながら、アーロンはダリルに、コミュニティでの居心地が悪いだろうと問いかけ、自分とエリックも同性愛者ゆえに、時々疎外感を感じると言う。皆にもっと知ってもらうために、ディアナのパーティーに行くようすすめるアーロン。結局二人は馬を見つけるが、馬はウォーカーに襲われてしまう。苦痛から救うために、馬を撃ち殺すアーロン。

 その夜、ダリルも歓迎会に向かうが、土壇場で考え直す。引き返すダリルを、自宅のポーチから見つけたアーロンは、彼を夕食に招く。

 その頃キャロルは、武器庫に忍び込むために歓迎会を抜け出す。

 ジェシーはリックを、医師である夫ピートに紹介する。ピートは、リックとジェシーを残して、自分の飲み物を取りに行く。ジェシーはパーティーの様子を眺めて「まるで以前の暮らしと変わりない」と言う。リックは、カールがロンやマイキーと笑っているのを見て微笑む。

 ジェシーの下の子、サムは、クッキーがないとジェシーに不満を言う。リックが、キャロルに山盛り作らせると言う。サムはリックの手に「A」のスタンプを押して、彼らの家族の名誉メンバーとして認める。

 パーティー会場に到着したサーシャは、スペンサーに挨拶される。スペンサーはサーシャを案内しようとするが、サーシャは足早に立ち去る。

 一方、アーロン、エリック、ダリルは、スパゲッティの夕食を食べている。ダリルへの頼み事を言いかけたエリックは、アーロンがまだ何も伝えていないと気づいて黙る。

 アーロンは、バイクの部品が所狭しと並ぶガレージに、ダリルを連れて行く。アーロンはダリルに、新しい住民を獲得するスカウトの仕事を一緒にやって欲しいと言い、それにはバイクが必要だからと言う。アーロンは、ダリルが人の善悪を見分ける術を知っているから、指名したんだと言う。ダリルもそれを受け入れる。

 エイブラハムは、ディアナの家の中庭でミショーンと飲みながら、彼女の刀について哲学的なことを言う。「二度と使わずに済むように神に祈れ。二度と使わないことに、慣れてしまわないようにも祈れ」と。

 キャロルは武器庫に忍び込んで、銃を袋に詰める。あとをつけて武器庫に入ってきたサムが、クッキーが欲しいと言う。キャロルは、もし誰かにこの事を話した時は、あなたを連れ去って、ウォーカーに生きたまま食べさせるとサムを脅す。「もしくは・・・」と硬直したサムにキャロルは言う。「ここで見たことを内緒にしてくれれば、何も起こらない。クッキーもあげる」と言う。

 パーティーでは、ジェシーがジュディスをあやしている。ジェシーがリックにジュディスを手渡すと、リックはジェシーに素早くキスをする。曖昧な気持ちのまま、ジェシーは微笑んで部屋を出る。

 サーシャは、パーティで交わされる無駄話を聞いているうちに、ベスの遺体と、タイリースの埋葬のフラッシュバックに襲われる。ある女性がサーシャに声をかけてきて、新しく来た人にいつも料理を作っているが、サーシャの嫌いなものを作ってしまわないか心配だと発言する。「そんなことが心配?」サーシャは叫ぶ。そして急ぎ足で出て行く。

 翌日、ディアナが正面ゲートでサーシャに近寄る。「これは、現実じゃない」コミュニティを見つめ、言うサーシャ。「バカげている」とディアナがサーシャに言う。サーシャはゲートの外に向かう。

 森の中では、キャロルが盗んだ銃をダリルに選ばせている。ダリルは、本当に銃が必要かどうか疑問に思って、受け取らない事に決める。リックは銃を選び、ベルトにしまう。

 家では、ミショーンが刀を、暖炉の上に掛ける。

 通りをパトロールしていたリックは、ジェシーがピートと歩いているのを見る。手を挙げ、「A」のスタンプを見せるジェシー。リックも、「A」を見せて応える。リックはピートを見つめて、本能的にベルトのピストルに触れる。

 パトロールを続けるリックは、壁の外にいるウォーカーの音を聞く。リックは壁に手を置いて、そこにある「A」の文字を見つめる。外のウォーカーはより興奮し、リックはより穏やかになる。

 前回ヒゲを久々に剃って、リックがイケメンになったと思ったら、早くもラブアフェアですか(笑)。かつて嫁と同僚の浮気に、あれだけ激高していたのにね。まさか、ジェシーにあんなに早々に、キスするとは思わなかった。何気に肉食系男子なのね、リック

 そして、かつての「終点」や「ウッドベリー」同様、どう見ても怪しいこのコミュニティ。
 住民は善良そうだけど、主導権を握っているおばさん(おばあさん?)のディアナがかなり胡散臭い。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

-テレビドラマ, ウォーキング・デッド
-

執筆者:

関連記事

「雪崩(なだれ)」ウォーキングデッド シーズン6第8話のあらすじ

ウォーキング・デッドシーズン6第7話<<前 HOME 次>>ウォーキング・デッドシーズン6第9話 目次1 ウォーキングデッド シーズン62 シ-ズン6第8話”Start to Finish …

【hulu】佐々木希「雨が降ると君は優しい」第3話あらすじと感想

目次1 huluオリジナルドラマ「雨が降ると君は優しい」2 第3話のあらすじ3 第3話の感想 huluオリジナルドラマ「雨が降ると君は優しい」  2017年9月23日、有料動画配信サイトhuluのオリ …

まゆゆの新ドラマ「サヨナラ、きりたんぽ」に秋田県が申し入れ

目次1 「サヨナラ、きりたんぽ」がタイトル変更へ2 「サヨナラ、きりたんぽ」とは?3 阿部定事件の詳細4 秋田県が申し入れ5 そもそも、阿部定は純愛物語6 愛のコリーダ 「サヨナラ、きりたんぽ」がタイ …

「Consumed(破壊しつくされて)」ウォーキングデッド シーズン5第6話のあらすじ

ウォーキング・デッドシーズン5第5話<<前 HOME 次>>ウォーキング・デッドシーズン5第7話 目次1 ウォーキングデッド シーズン52 シ-ズン5第6話”Consumed” …

「Four Walls and a Roof(ただの壁と屋根)」ウォーキングデッド シーズン5第3話のあらすじ

ウォーキング・デッドシーズン5第2話<<前 HOME 次>>ウォーキング・デッドシーズン5第4話 目次1 ウォーキングデッド シーズン52 シ-ズン5第3話”Four Walls and …

管理人:ヨッシー
30代前半、夫と35年ローンで購入したマンションは繰り上げ返済にて10年で完済。
手伝っていた夫の会社も軌道に乗って、これから専業主婦にと40代で高齢出産。その直後にまさかの夫の会社が倒産。
負債額1000万円。夫から「生活費はしばらく渡せない」と言われて、新生児をかかえて右往左往。就職もパートも見つからず、子供の預け先もなく、消去法で残った手段はネットで稼ぐこと。苦節10年、最終的に負債総額を超える利益を上げ、ようやくどん底から復活。今の夢は新しいマンションの購入。