テレビで紹介

いきなり!黄金伝説。の猿島と呼ばれる無人島はどこ?

投稿日:2015年5月6日 更新日:

おサルだらけの無人島

 2015年5月7日放送のテレビ朝日系のバラエティ番組「いきなり!黄金伝説。」に登場する「おサルだらけの無人島」の情報です。

 今回の黄金伝説は、おなじみよゐこの濱口さんと千原ジュニアさんが、“サルたちが支配する無人島”でサルたちとの共存と島の観光地化を目指し島を開拓していく企画です。

どこにある無人島?

 初回放送の回から推測しました。
 まず島には野生の猿らしき動物が沢山いること。市長さんらしき人の横顔が一瞬映っていること。島の遠景が最初にちょっとだけ出てくること。

 これらを総合してリサーチした結果、この無人島は鹿児島県いちき串木野市(いちきくしきのし)に属する「沖ノ島(おきのしま)」でほぼ間違いないと思われます。

 一瞬出てくる市長さんらしき人物はおそらく、いちき串木野市の田畑誠一市長ではないでしょうか。

 沖ノ島のWikipediaには「島には30匹ほどのヤクシマザルが生息している。これは、かつて旧串木野市が観光目的で飼育を始めたが、子どもたちに棒で突っつかれて凶暴化したためにこの島に移されたものである。3ヶ月に1度、海上保安部の職員が灯台に点検に来る際に、市の予算でえさを持参して与えている」とあります。

 30匹で「お猿だらけ」はちょっと言い過ぎな気もしますが、もしかしたらその後繁殖して、もっと頭数が増えているのかもしれません。

いちき串木野の宿泊施設

 現在のところ、いちき串木野市内の宿泊施設は以下のとおりです。

 地図で見る限りは、「沖ノ島」に一番近いのは「くしき野白浜温泉 みすまるの湯」でした。

 予約サイトのクチコミ件数が多いのは「シーサイドガーデンさのさ」です。

いちき串木野の名物

 無人島のあるいちき串木野の名物といえば、ケンミンショーでも紹介されたまぐろラーメンです。

 マグロのまちの復活を願い、市飲食業組合の有志がまぐろラーメン共栄会を立ち上げ、試行錯誤を重ね、マグロでとった出汁(だし)をスープにしたラーメンを共同開発したそうです。
 公式サイトの情報はこちら→いちき串木野観光案内「まぐろラーメン」

 通信販売もあります。

味工房みその まぐろラーメン角煮付(2人前・箱入)鹿児島 串木野の元祖まぐろラーメン
by カエレバ

おサルブック

 番組予告にある「おサルブック」とはなんでしょうね?今のところ意味はまだわかりません。

 お猿に関する本を読んで、猿に関する生体を知ろうということでしょうか?

 「猿島」といえば、お隣の宮崎県にも「百匹目の猿現象」で有名な「幸島(こうじま)」という無人島があります。

 「百匹の猿現象」はある一匹の猿が始めた行動を数匹の猿が真似して、真似する猿の数がある一定数を超えた瞬間に、その行動が群れ全体に爆発的に広まったという、人間社会における「流行」の現象を野生の猿から見出した研究と昔は言われました。事実私が高校生の頃などは、教科書に実話として載っていたほどです。しかしこれは現在、発見者である生物学者のライアル・ワトソンが創作した物語、つまり作り話であり、実際には猿はそんな行動はとらないそうです。
 今回、はじめてこのことを知って、ちょっと驚きました。長年この「百匹の猿現象」が実話で、本当に起こりうる現象だと思っていたので。
 猿って、単純なようで、意外に複雑なんですね。そう簡単に手懐けることはできないと思います。



ザ・モンキー―小型サルの飼育・餌・医学 サルと仲良く暮らすために (ペット・ガイド・シリーズ)



ニホンザル観察事典 (自然の観察事典)

楽天トラベル株式会社

ランキングに参加しています
にほんブログ村 テレビブログへ

-テレビで紹介

執筆者:

管理人:ヨッシー

夫と子供と3人暮らし。
趣味は『自分磨き』と言いたいけれど、そこまでやれていないコスメと漢方と自然食品好きの健康オタク。
「美魔女」を目指しているわけではないが、老化はなんとかして食い止めたいと思っている。